手術室看護師の給料ってどうなの?

手術室勤務の看護師は、看護師の中で俗に言う「エリート」です。やはりそれだけ責任も、やりがいも大きいのだと思います。
では、責任ややりがいの大きさと比例して「給料」もいいの?って気になりますよね〜。そこで今回は、手術室看護師のお給料についてのお話をしていきたいと思います。

 

最初からハッキリと結論を言ってしまいます!手術室看護師の給料は他の科に勤務する看護師の給料と比べて、そんなに高くはありません。
これは、金額でと言うよりもコストパフォーマンスの面で考えてみました。手術室看護師は、シフト制ではないので、患者の状態によって突然呼び出されることが多いです。

 

まるで、医師のように呼び出されます。病棟や外来勤務の看護師の場合には、滅多にないことですが・・・。
また、中には残業代が出ないという病院もあるようです。確かにやりがいがあってそれなりの給料を貰っていたとしても、シフト制の病棟看護師とは働くスタイルが全く違いますので手術室で働く場合は、それなりの覚悟が必要かと思います。

 

ですが、決して給料が少ないわけでもないですし、やりがいや責任のある仕事を出来るという点ではとても素晴らしいと思います。
また病院によって、待遇に差が出ますのできちんと確認してから働くことも大事です。

 

>>手術室看護師として働きたい方にオススメの転職サイトはこちら<<